NEWS

KENTAが“二冠”内藤哲也を襲撃!デハポン締めを阻止【2020年1.5東京ドーム 】

まずこちらの動画をご覧ください。

出典:YouTube

KENTAやらかす!!

正直、私は以前の投稿で、KENTA選手に全く触れることがないくらい、KENTA選手を過小評価していましたが、完全に私の間違いでした!

事件は2020年1.5「新日本プロレスWRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム」メインイベントの後発生!!オカダカズチカ選手と死闘を繰り広げ勝利し、悲願のIWGPヘビー級王座とIWGPインターコンチネンタル王座の二冠を達成した内藤哲也選手を、KENTA選手が襲撃したのです!!しかも大会のフィナーレ、内藤哲也選手の「デハポン」締めの最中に襲撃し「デハポン」大合唱を完全に阻止したのです。。。

これは凄いことをやってしまいましたよ!KENTAは!もちろん「デハポン」大合唱のハッピーエンドで終わると思っていた東京ドームの会場は騒然。KENTA選手には怒りのガチブーイングが浴びせられましたが、KENTA選手は笑って余裕の表情。

「プロレスの歴史に残るバッドエンド」となったのです。

私も内藤選手の歴史や頑張りをリアルタイムで見てきましたから、この大事件を見た瞬間は「KENTAとんでもないことするな〜」と思いましが、2秒後には「KENTAあんたは天才だよ!今まで気付かなくてごめんなさい!一生あんたについて行きますからー!」と心で叫びました。

プロレスは話題を作ってこそプロレスラーの価値、そして試合の価値も上がります。それに試合内容がともなえば名勝負や伝説が生まれるのです。

KENTAのリスク背負う覚悟!!

今回のKENTA選手の行動は、相当なリスクを背負うもので覚悟が必要だったはずです。現にKENTA選手のSNSは大炎上!「殺す」などの誹謗中傷もあり大荒れです!しかし内藤哲也選手は「KENTA選手は色々なリスクを背負いながらも動いたわけですよね。ホント、その行動に関しては俺は素晴らしいことだと思いますね」と一定の評価をしています。流石どん底から這い上がり、トップレスラーとなった内藤哲也選手!プロレスを分かってます!

新日本プロレス2020年前半の流れに期待!!

そしてこの流れを受けて2020 2.9大阪城ホール 新日本プロレス「THE NEW BEGINNING in OSAKA」では内藤哲也選手とKENTA選手による二冠を賭けたタイトルマッチが行われることが決定しました!この試合結果によっては新日本プロレスの2020年前半の流れが決定するかもしれません。

まとめ

「私はKENTAに寝返る!」

以前の投稿で、KENTA選手に全く触れず、過小評価してしまったことを、大反省しております。